第33回定期演奏会へのご来場、厚く御礼申し上げます。


=ご挨拶=

 

所沢メンネルコール(トコメン)の第33回定期演奏会は、7月28日、練馬文化センター大ホールに1100余名のお客さまをお迎えし、盛況の内に実施されました。幕開けの「団歌」に始まり、第1ステージ:「ラテン歌曲」、第2ステージ:男声合唱組曲「尾崎喜八の詩から」、休憩をはさんで、第3ステージ:「宇田川ワールド」、今回のメインである第4ステージ:男声合唱のためのカンタータ「土の歌」、そして、アンコール:「この街で」までの全25曲を思い切り歌うことができました。

 

最後の挨拶で、“出来栄えは如何だったでしょうか?“、“ご一緒に楽しんでいただけましたでしょうか?” と問いかけた際に聞こえてきた “うおー“ といううなり?に、やり終えた達成感が団員一同の胸にこみ上げてきました。ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

 

 第2ステージでは、トコメン以外の「多田武ファン」にも加わっていただけたお陰で、76名による男声合唱の重厚な響きを堪能していただけたものと思います。また、第4ステージ:「土の歌」の最後に組まれている「大地讃頌」は、単独で歌われることが多い名曲ですが、そこに至る幾つもの深い嘆きの上に立っていることを、お伝えできたものと思っています。

 

 今回はトコメンの活動拠点である所沢を離れての開催になるが大丈夫だろうか?との心配が、お陰さまで、杞憂に終わりました。次回は、改装なった所沢ミューズに戻り、令和267日に行うことが決まっています。来年もお元気に足を運んでいただき、ご一緒に楽しんでくださるようお願い致します。

 

団長 猪股 英行


第34回定期演奏会の曲目決定

来年、2020年6月7日(日)に行う第34回定期演奏会の曲目が決まりましたので、お知らせいたします。

 

1.多田武彦作曲:男声合唱組曲「雨」
2.南弘明作曲:フランスの詩による男声合唱曲集「月下の一群1」
3.信長貴富編曲:男声合唱とピアノのための「時代」~ニューミュージックと呼ばれた歌たち~
4.黒人霊歌

 

次回定期演奏会へ向けた練習は8/10(土)から行います。これらの曲を歌ってみたいという方、お気軽にお問い合わせください。皆様からのご連絡をお待ちしております。


【YouTube】所沢メンネルコールのチャンネルはこちら

男声合唱組曲「永久ニ」

この街で



【Facebook】所沢メンネルコールのFacebookページはこちら