=第30回記念演奏会のお知らせ=

=大盛況の中、第30回記念演奏会が終了!=

 6月18日ミューズアークホールに多くのお客様をお迎えし、第30回記念演奏会は無事終了しました。
梅雨の最中でしたが当日は演奏会を祝すが如く穏やかな日となり3階席までいっぱいのお客様にお越しただき、所沢メンネルコールの演奏会史上でも最高の1623名の来場者をお迎えできました。
男声合唱を知り尽くしている名指揮者岩佐義彦氏と、新進ピアニスト大下さや香さんのご指導のもと1年間みっちりと練習を重ねこの日を迎えました。
名手川越聡子さんの演奏するミューズのパイプオルガンと所沢市民吹奏楽団有志のご協力をいただいたリストのレクイエムから始まり、第2ステージは昭和浪漫というステージで昭和時代の名曲を安藤由布樹氏の編曲で楽しく歌わせていただきました。会場のお客様もつい口ずさみたくなる雰囲気ではなかったでしょうか。
第3ステージは男声合唱の礎を築いた清水脩作曲の「智恵子抄巻末のうた六首」、「或る夜のこころ」と続き、最後は「30年の思い出のうた」で所メンの歴史の一こまを紹介させてもらいました。
 所沢メンネルコールは友人、家族、市民の皆様に支えられつつ30年活動してきましたが、これからも皆様に愛される合唱団として歌い続けていこうと思っております。
来年は第31回定期演奏会を6月24日に同じくミューズで開催予定です。今後、演奏会情報などを逐次ご紹介していきますのでよろしくお願いいたします。
ご声援、ありがとうございました。

所沢メンネルコール 団長 金子英二

Inquiry button Recruitment of friends 30th concert leaflet

第30回定期演奏会リーフレット
(クリックするとPDFが開きます)